news最新情報

抽選で100名様に当たる!アユモドキクイズに答えて2022年限定ガラス製あゆもどきをゲットしよう!

あゆもどきクイズ

ayumodoki.netを見て応募しよう!

サイトの中にあるアユモドキの記事を見て あゆもどきクイズにチャレンジ! ご応募いただいた方の中から抽選で100名の方へ 2022年限定ガラス製あゆもどきをプレゼント!

保津町在住ガラス工房Glass Studio Calore 作

返信メールで答え合わせができます。 皆さまからのご応募お待ちしております!

ヒントはこちらにあるよ。

亀岡の生き物/アユモドキ

活動報告/#アユモドキの付いているページ

YouTube/アユモドキネット

クリックして見てね!

皆さまからお寄せ頂きました個人情報は クイズ応募の自動返信メールと ガラス製あゆもどきの発送に利用いたします。

 

Q1アユモドキは、今ではここ亀岡市と岡山県にしかすんでいない。

Q2アユモドキがすめる場所が少なくなったのは、おおぜいの人がアユモドキを取り過ぎたから。

Q3アユモドキが卵を産むのは9月です。

Q4アユモドキは、洪水のように急に水が増えて水びたしになった川のふちなどで卵を産みます。

Q5アユモドキが産卵するきっかけを作るため、農業ダムを起き上がらせることがとても大切です。

Q6アユモドキは生まれるとすぐに水の中の昆虫を食べて成長します。

Q7アユモドキは、一年を通してすみ家を変えず同じ場所でくらしています。

Q8アユモドキを守るためには、川や田んぼなどの自然を残していくことがとても大切です。

Q9アユモドキを守ることは、他の生き物を守ることとは関係しない。

Q10アユモドキなど生き物を守るために、一人一人ができることを考えて行動することは、とても良いことです。

お名前
メール
郵便番号
-
ご住所
電話番号
- -
コメント

一覧に戻る